バックパッカーになるには?

今まで一度も海外へ行ったことがないと言う人もいることでしょう。
そんな人は、バックパッカーとして急に行けるわけでもありません。
ですから、まずはパック旅行から始めてみることをお勧めしたいと思います。
(笑顔)(笑顔)旅行だけでなくても仕事なんかで海外へ行ったことがある人、既に海外旅行を何回かしている人もいます。
これらの事に当てはまる人は、この行程を行わなくても良いかと思います。
(笑顔)パック旅行と一言で言っても色々なタイプがあります。
一番最初の時は分からないことも多いと思います。
ですから、添乗員付き、食事付きのパック旅行に申し込むと良いですね。
次にこのタイプのパック旅行で海外旅行を少し経験した所で次の段階にいきます。
また街中にある屋台、レストランなどに入ります。
その土地の食べ物を食べてみるのも良いですね。
レストランなどでは観光客相手のメニューしか出さないところもあります。
(汗)ですから、地元民が食べるような食べ物を食べてみると良いですね。
もちろん、パック旅行にもメリットとデメリットがあります。
<メリットについて>トラブル発生時に添乗員、ガイドが助けてくれることですね。
空港~ホテル間の送迎、観光などがパックになっています。
<デメリットについて>自由時間が殆どないままスケジュールが組まれていることです。
こうしたメリット、デメリットをよく考えてください。
そして、バックパッカーへの道を歩いていきましょうね。