ナースの悩み事は尽きない?好条件の職場に転職する看護師が増えてる?

ナースには悩みが結構あるものです。
ナースという仕事は非常に多岐に渡る業務があるため、対人関係にも疲れてしまうことが少なくありません。
給与が高くても、悩むことが多い職業ですから、退職をしていく方が多い職場もあります。
基本的に、看護師の仕事は医者の診療の補佐から、入院中の患者さんの日常の世話役まで広範囲にわたる勤務内容で長い労働時間であったり夜勤がたくさんあったりというしんどい仕事です。
体力のいる仕事なのに、ふさわしい給料が得られない事も大きな不満のひとつとなっているようです。
私の友人の看護師がずっと人間関係に悩まされていたのですが、とうとう先月、退職してしまいました。
このような状況に置かれているご時世、看護師を新たに採用するにもそれほど看護師の仕事を希望する人が少ないとかで、病院側は対応に苦慮しているとのことです。
仕事を辞められてから困るくらいなら、もっと早く、そのような状況にならないように、看護師に配慮すればいいのにと思います。
なんだかんだいっても、正看護師と準看護師は、仕事内容については、そんなに大きな違いはありません。
ただし、準看護師は、医師や看護師の指示で仕事を開始するよう、定めされていますので、現場における実際のところは常に看護師が上になります。
ぞれぞれの病院において、年収の規定がありますが、差があるのが一般的でしょう。