wimaxの回線スピードと口コミとは?

据え置き型光ファイバー回線は、非常に回線スピードが速く、インターネットで高画質動画を見たり、重いファイルをアップロードおよびダウンロードするのには向いていますが、持ち運びができないと言うデメリットもあります。
もち運びができるモバイルルーターというと、次世代回線としてwimaxが注目されていますが、回線スピードが遅く、光ファイバーほどの快適さは期待できません。
しかし、wimaxの口コミサイトなどを見ていると、普通に利用する分には何も問題はないと言う意見も多く、仕事などで大きなファイルを頻繁に利用したり、動画を見たい方でないならば、wimaxのスピードでも十分だと考えられます。
インターネットの使い方は、人それぞれ違いますから、みなさんも口コミサイトなどを参考にして、どちらの回線が自分にあっているか慎重に検討してみてくださいね。
光ファイバー対応プロバイダのソネットは?【エンタメに強い】